fx ブログ 取引 fx

2008年04月30日

利益確定

利益確定について。


fx は、突き詰めると
「読み」「エントリー」「利益確定」
に集約されると思う。


で利益確定だけど、
○最低フィボナッチ23.6%まで。
○最低1分足でEMA5と12がクロスするまで。
○23.6%で半分〜75%。38.2で75%〜の配分。




1:読めるまで待つ。ひたすら待つ。
2:いいところでエントリーする。
3:キッチリと合理的勝つタイトなところでロスカット入れる。
4:目標値まで待つ。
5:目標値でキッチリ利食う
逆張りはピョコンでポジる。



posted by タカシ at 16:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 作ったルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

fx デモトレード 最終 0430

@ 状況
フィボナッチ 下降波Aから50%戻した上昇波B。
日足→上昇トレンドの中心線から+1σまで戻し。
4H足→トレンド転換の−2σ飛び出しから−1σまで戻し。
1H足→下降トレンドの−2σ飛び出しから中心線まで戻し。
5分→RCI3重天井でボリバン+2σ飛び出し時に104.10

メインのトレンドライン割れ 3回目
サブトレンドライン割れ 2回済み



USD/JPY
エントリー 06:24 
104.00 ショート ロスカット 104.10(前回高値)
第一目標→上昇波からの38.2% 第二目標→61.8%



直接的エントリー イージートレード5分のサイン




懸念→○4H足の中心線まで戻すかもしれない。
   ○フィボナッチ61.8%まで戻すかもしれない。




結果
104.10 ロング −10pips −4000円


反省 
逆張りは、イージートレードのサインで、
エントリーしてはダメ。反転しやすいし、
ロスカットが大きくなってしまうから。

そしてするならば、キッチリと反対サインが出たときに、
ロスカットするべき。




1敗 勝率0割 −4%




@ 状況
フィボナッチ 下降から50%戻したところ。
日足→上昇トレンドの中心線から+1σまで戻し。
4H足→トレンド転換の−2σ飛び出しから−1σまで戻し。
1H足→下降トレンドの−2σ飛び出しから中心線まで戻し。
5分→RCI3重天井でボリバン+2σ飛び出し時に103.80

メインのトレンドライン割れ 3回目
サブトレンドライン割れ 2回済み



USD/JPY
エントリー 06:52 
100.02 ショート ロスカット 100.12(前回高値)
第一目標→上昇波からの38.2% 第二目標→61.8%



直接的エントリー イージートレード5分のサイン




懸念→○4H足の中心線まで戻すかもしれない。
   ○フィボナッチ61.8%まで戻すかもしれない。




結果
103.93 ロング 08:51 イージーサイン
+9pips +3600円

反省 若干早まった・・・
フィボナッチ23.6%で一旦反発したね。



1勝1敗 勝率50% −1pips −1%
次の予定。今の下落の50%戻し&エクスパンションxop104.00で売る。



状況ウォッチ
上昇トレンドライン割れがいいかな?それなら何回目の?
平均足が変わったところがいいかな?
イージートレードのサインがいいかな?それなら何分の?
5分足の+2σ超えがいいかな?





B 状況
フィボナッチ 下降から50%戻してその上昇から23.6%押してまた上昇しているところ。
日足→上昇トレンドの中心線から+1σまで戻し。
4H足→トレンド転換の−2σ飛び出しから−1σまで戻し。
1H足→下降トレンドの−2σ飛び出しから中心線まで戻し。
5分→RCI3重天井でボリバン+2σ飛び出し時に104.10




USD/JPY
09:22 
104.04 ×2ショート ロスカット 104.13(前回高値+1+スプレッド)
第一目標→上昇波からの38.2% 第二目標→61.8%



直接的エントリー 5分+2σ飛び出し




懸念→○4H足の中心線まで戻すかもしれない。
   ○フィボナッチ61.8%まで戻すかもしれない。




結果
09:45 決済 USD/JPY 2 104.13 ロング

−9pips −1800円

反省
23.6%までしか落ちないときは、
やはりトレンドは継続なのだろうか。



1勝2敗 −2.2%



状況
下降波Aの61.8%戻し。
日足→上昇トレンド+1σ
4H足→トレンド転換 中心線まで戻し
1H足→+1σまで戻し
5分足→+2σ飛び越え。+RCI2重天井
1分足→5分足に同じ。



新規
C
下降波Aの61.8%で売った。 
USD10:52 新規 104.14 × 4
ストップ 104.23(高値+1+スプレッド2)
目標上昇波Bの第一38.2% 第二61.8%



結果

11:07 決済 USD/JPY 4 104.10 ロング返済
5分中心線で一回利確

+4pips +1600円

反省 利確か伸ばすか迷った。再度売りたい。



2勝2敗 −1.5%




D Cと同じ状態で再度売り
新規

08-04-30 11:35 新規 4257426 USD/JPY ×4 104.15 ショート

ロスカット 高値+1+スプレッド2 104.23
目標→1 上昇波Bの38.2% 2 上昇波Bの61.8%




決済
12:05 12:19 13:37 でそれぞれ2 1 1 枚ずつ決済。
5pips 8pips 13pips 。

結果 +7.77pips +3100円
5分−2σ飛びぬけ+RCI・ストキャス売られすぎまでの間で、
順次売っていった。

反省 
○最低でも第一目標までは待つべき。
○あるいはせめて1分足のEMA5と12のクロスまでは待つべき。
○もっと最低でも23.6%までは持つべきだった。
○リスクだけ負ってリターンを負えてない。
次の予定現在の下降の61.8%戻しで売る予定。




3勝2敗
+1.6%



posted by タカシ at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | デモトレード結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

fx 最終デモトレード予定 04 29

@
4H→上昇トレンドEMA26。
2H−2σ
30分−2σ&平均足青に転換
5分オリジナルシグナルの逆張りロング

状況
--------------

ロスカット→オリジナルシグナルで決済シグナルが出るか、安値103.08を割るか。
利益目標→下降トレンドの38.2%が第一目標
第二目標が61.8%戻しまで。

----------------

05:22 新規 4230154 USD/JPY ×4 104.18
スプレッド3(外為オンラインファック!)


---------------

結果 104.0800 
−10pips −3740円
メンテナンスのために、ロスカットできず。
外為オンラインのメンテナンス時間チェックミス。

 




A先ほどと同じ理由で、再度買い。

新規

104.10 × 4 ロング

ただし、目標とロスカットは変更。
目標は、直近高値からの61.8%である103.29。
ロスカットは104.03(スプレッド2)。


決済 104.20 @MACDが横向きになった。
結果 +10pips (+4000円)


反省 フィボナッチ38.2%で全決済したことになる。61.8%まで待つ予定だったのに。




B
4H→上昇トレンドEMA26。
2H−2σ
30分−2σ→−1σ上まで反→平均足赤に転換中。
5分オリジナルシグナルパーフェクト

直近波の61.8%で戻り売り。

状況
--------------

新規

08:40 新規 USD/JPY 4 104.18 ショート

ロスカット→オリジナルシグナルで決済シグナルが出るか、高値103.25を超えるか。その場合はブレイクアウトフェイラーでド転。
利益目標→前回安値の104.06が第一目標。
第二目標はサインに従う。


決済

09:00 決済 USD/JPY 4 104.0900 ロング
第一目標にて利益確定

結果 +9pips +3600円

反省 利益を得られた。感謝の心を忘れない。
ただし、喜ばない。負けても感情を動かさない。
ただし、感謝の心は忘れない。





C
Bの戻しで、再度5分オリジナルシグナル。

状況

---------------

08-04-29 09:31 新規 USD/JPY 4 104.17 ショート


ロスカット→オリジナルシグナルで決済シグナルが出るか、高値103.25を超えるか。その場合はブレイクアウトフェイラーでド転。
利益目標→前回安値の104.04が第一目標。
第二目標はサインに従う。


決済

04-29 09:40 決済 USD/JPY 4 104.2200 ロング

結果 −5pips −2000円 シグナルの反転
 
反省 淡々とやるだけ。





--------------------

色々あって、最終的には

+4.75pips (+1900円)


posted by タカシ at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | デモトレード結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

最終デモトレード

最終デモトレード



@
4 28 月曜日

ドル円 13:00 新規 USD/JPY 2 104.6400 根拠 30分→5分オリジナルシグナル

ドル円 13:29 決済 USD/JPY 2 104.5700 根拠 平均足の反転

+7pips +1400円

口座101400円(+1400円 +1.4%)





A
19:05 新規 USD/JPY 2 104.42 根拠30分→5分オリジナルシグナル


19:10 決済 4216139 USD/JPY 2 104.4800  根拠 決済シグナル。

−6pips −1200円

口座100200円(+200円 +0.2%)

反省→既にかなり下げた後だったから自重すべきだったかも。






posted by タカシ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | デモトレード結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

fx 取引 その他の成長法1

fx 取引 その他の成長法 1


以前休むも相場の重要性を、二重の意味で紹介しました。
fx 取引 以前の成長法1


つまり、休んでいるときには、最低限


○勝負どころのみに労力を集結させる
○勝負の8割を決める戦略を組む
○過去の検証結果からルールへと改善点をフィードバックをする
○過去の結果からの自分の欠点を改善してフィードバックする


といったことを行う必要があります。


このことから、休みの時間の使い方として、
○勝負どころのみに労力を集結させる
 →トレンドのランクを品定めする
 →トレンドの強さを知る
 →メイントレンドとリトレースメントトレンドを把握する
 →トレンドの転換を見定める

○目標値を決める
 →フィボナッチエクスパンションでメイントレンドの目標値を決める
 →フィボナッチリトレースメントでリトレースメントトレンドの目標値を決める


○勝負の8割を決める戦略を組む
 →結局どのトレンドのどのサインで fx 取引 するのかを決める。
 
○過去の検証結果からルールへと改善点をフィードバックをする
 →どのようにトレードすれば、より利益が得られたのかを検討する。
 →ルールへより細かく加える。


○過去の結果からの自分の欠点を改善してフィードバックする
 →ルール一覧を作り、チェックポイントへ加える。

○作ったルールを全て見直す。


ということは、最低限行う必要がありますね。
この時間の使い方はまだ研究中です。


しかし、この時間の使い方と実践とのバランスをとることが、
勝利の鍵となることには自信を持っています。


posted by タカシ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | fx 取引 その他の成長法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

fx 取引 以前の成長法2

fx 取引 以前の成長法2


断固たる決意


fx 取引 以前の成長法として、
断固たる決意で臨むというものがあります。


これも当たり前といえば、当たり前ですね。


断固たる決意。この意志が固ければ固いほど、
fx 取引 には有利に働きます。


fx 取引 システム の最大の弱点は、
人間、つまりメンタルにあります。


だから、断固たる決意を持っている人は強いのです。


断固たる決意を持つ為には、
fx 取引 に対する明確な目的を持っている必要があります。


感情レベルの目的では、おそらく成功することは難しいでしょう。


何故ならば fx 取引 は感情が揺さぶられる行為そのものなので、
感情を動機として fx 取引 に臨んでもメンタルを乱されて、
最終的には大敗してしまうような気がします。


fx 取引 への目的意識というのは、
@fx 取引 上の目的
Afx 取引 の目的達成後の目的


の2つが重要になってきます。


例えば@は月利50%を目指すとか、そういう、
fx 取引 上の目的ですよね。
fx 取引 で成功していくら稼ぐとか。


そしてAは、@の目的を達成した後に、
どうなりたいのか、何故@の目的を達成したいのか、
そういう内容です。


この2点に対してゆるぎない意志と断固たる決意がある人は、
メンタルもそうそう崩れないのではないかなと思います。


逆にそうそう崩れてしまうひとは、
この部分が弱かったり、ヘボかったり、
感情レベルでしかなかったりするような気がします。


このポイントも強靭なメンタルを築く為には、
重要なポイントになります。


大体、このポイントがしっかりしているような人が、
あっさりとあきらめてしまったりするはずがありませんから。

posted by タカシ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | fx 取引以前の成長法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

fx 取引 以前の成長法 1

fx 取引 以前の成長法


fx 取引 以前の成長法をご紹介します。
fx 取引 を行う以前にも、知っておいた方がよいことはたくさんあります。


もちろん、
ちょっと詳しい方なら全て知っていることですが、
一応。


まずパレートの法則。
80:20の法則ですね。
ここは絶対に抑えておいた方が良いでしょう。


80の成果を生む20の要素に常に焦点を当てて、
そのポイントを徹底的に鍛えることで、
差別化を図ることができるというものです。


fx 取引 以前の問題として、
僕が感じているポイントとなりそうなところをあげて見ます。


@戦略と実行
A休むも相場
です。


@についてですが、fx 取引 で重要なポイントは、
実行時点よりも戦略の出来にかかっているといえるでしょう。


実行は所詮戦略を行うだけですから、
戦略で既に勝負の8割は決まっています。


実行云々よりいかに戦略を立てられるかがポイントでしょう。


そして、そのためには休むことが大切になってきますね。


実行は大切じゃなくて、戦略が大切ならば、
まずは実行に労力をかけないようにすべきです。


その上で戦略を立てるのは休んでいるときですから、
二重の意味で休んでいるときの姿勢が重要になります。


このサイクルは fx 取引 以前に重要なことだと思います。


関連記事
>>
fx 取引 その他の成長法
posted by タカシ at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | fx 取引以前の成長法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

fx 取引 成長法 4

fx 取引 成長法 4


一つ前の針の穴に糸を通す、
とも少し共通しているポイントですが、
休むも相場、がポイントになります。


針の穴に糸を通すというのは、
寸分たがわぬ仕事ぶりを指します。


それは同時に、その一点に極限まで集中する、
ということがいえます。


つまり、そのポイント以外は休んでいることが重要です。
これが休むも相場の意味であり、針の穴に糸を通すとも、
密接に関わっている概念だといえます。


このポイントも成功者ほど当たり前に出来ており、
勝ててない人ほど出来ていないポイントです。


基本的に相場は休むものです。


そして針の穴に糸を通す場面でのみ、
集中してサクッと通す。


そして仕事を終えたら、また休む。
このサイクルです。


また、休んでいる間に、
fxに関わるその他の検証等を行うこともポイントです。


例えば、以前紹介した fx 取引 手法は、
とても優秀なシステムではありますが、
本当はもっとしておいた方がよいことはたくさんあります。


例えば、フィボナッチについてや、ピポットについてとか、
資金管理・メンタルについても大切なことがたくさんあります。


あるいは、過去のデータの検証や自分の欠点や反省を行うこと、
これらのことに休んでいる時間を当てることで、
成長を促す必要があります。


fx 初心者 から 脱出して、 fx 取引 で
生計を立てようと考えるなら、このように成長に、
焦点を当てて全てのサイクルをまわすようにすることが、
まず最低限の取り組み姿勢だといえます。

posted by タカシ at 14:29| Comment(6) | TrackBack(0) | fx 取引 成長法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

fx 取引 成長法 3

fx 取引 成長法 3

fx 取引 で使うトレード手法が決まったら、
次に行うべきことは、針の穴に糸を通すことです。


つまり、正確に学んだトレード手法を実行することです。
ここもかなり、重要なポイントになるといえます。


何故なら、有効なトレード手法を、
淡々と実行することこそが、 fx 取引 の、
成功者に共通していることだからです。


そして逆に言えば、負けている人はこれができない。


トレード手法どおりに行おうとしても、
雑念・邪念・欲望・恐怖といった感情に左右されてしまい、
トレード手法を破ってしまうのです。


トレードシステムの中で最も弱いものは、
トレーダー自身である。という言葉がありますが、
正にこの言葉の通りだといえます。


大金を使って手に入れたトレード手法を忠実に実行すること、
ここが第一の関門です。


それも、針の穴に糸を通すくらい忠実に実行することが鍵です。
勝ち負けはどうでもいいんです。


とにかく、トレード手法に機械的に従う。
このことを何よりも最優先で考えてください。


もちろんデモトレードで行ってくださいね。
もちろん資金に余裕のある方は最小ロットや、
非常に小さい単位で練習してもいいですよ。


posted by タカシ at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | fx 取引 成長法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

fx 取引 成長法 2

fx 取引 成長法 2

fx 取引 で成長するために、
トレード方法を含めた fx 取引 ルールを、
決定する必要があります。


何故なら行き当たりばったりで fx 取引 をして、
勝てるわけが無いからです。


だから、勝てることが実証済みの、効果が高い、
fx 取引 ルールを使用するようにしてください。


ここは、0から勉強しようとすると、
莫大な授業料及び教材購入費及び、
時間と労力のロスがかかってしまいます。


なので、お金を払ってサクッと効果が実証済みの、
優れた fx 取引 システムを手にしてしまってくださいね。


寄り道したいのなら別ですけど、
たかが数万円を有効なシステムに投資できないのであれば、
fx 取引 で生計を立てようなどという甘っちょろいことは、
考えるべきではありません。


一言で言えば、ナメないでくださいね。


ということで、優良な裁量 fx 取引 システムをご紹介します。


1位 あなたがFXで一番知りたかったこと。先進FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

2位
経済的自由・時間的自由を手に入れる【生活するためのFX投資法】「フェニックス投資法」誰かの利益は誰かの損失に!もし初心者が簡単に勝てるのであれば、一体誰が負けるのか?初心者が間違いなく「カモ」に!

3位 トップトレーダーへの登竜門!One Minute FX -ワンミニッツFX-

全て当サイトからご購入いただいた方には、
10000円引きで販売させていただきます。


これらは、どれも裁量トレードの fx 取引 システムとしては、
優秀なものです。


これらをキッチリと身に着けることで、
トレード手法の面は全てカバーできます。


特に1位と2位の商材を手にしておけば、
あとは実践するだけということになります。


一つの手法である程度の成果が出るまでは、
他の手法を試す必要も無ければ、浮気する必要もありません。


本当に fx 取引 で生計を立てて生きたいと考えているのであれば、
この程度の投資に躊躇しているようでは、話になりません。

posted by タカシ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | fx 取引 成長法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。